磯部正文 / 平林一哉 チャリティーCD

 

The Orb of Day
磯部正文 / 平林一哉
2012年2月11日 発売


2012.2.11 (土)
磯部正文 弾き歌い「ドンドンとお邪魔します」
横浜THUMBS UP ライブ会場にて販売開始!!


全4曲収録│¥1,000 (tax in) HICC-3328
M-1 愛と今日の歌 磯部正文 / 平林一哉
M-2 ランプ 平林一哉
M-3 夢パトロール 磯部正文
M-4 ロバの口真似 磯部正文 / 平林一哉

*ライブ会場にて販売を行います。

 

│COMMENT│磯部正文

 

昨年3月11日の震災以降 様々な方が支援の心を傾けて動いている中で
ぼくらの音楽活動で日頃から携わってくださっているPAチームSPCの西片さんから
「東北ライブハウス大作戦」の話を聞き 常々ミッションに参加出来ないかと考えていました 

時間や費用 人の気持ちや体力 必要なことや物 様々が大事な道のりです
今回このチャリティーCDが皆様に届く事によってゆっくりしっかりと目標達成に向けて地道に作戦が進行遂行されればと願います
「The Orb of Day」は太陽という意味です 陽の球のように円やかに気持ちが集まります様に

磯部正文

 

│COMMENT│平林一哉

 

今回、「東北ライブハウス大作戦」に、歌うことで繋がらせて頂きました。
宮古、大船渡、石巻の新たなライブハウスで、溢れる笑顔を目にする日を心待ちにしながら、
人と人、思いと思いの繋がりが、様々なかたちで場所で広がり深まっていきますよう、願っております。 

平林一哉


 

『Deliver』(2011.10.19 release)1曲試聴

磯部正文 Mini Album 『Deliver』

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

磯部正文 セルフプロデュースによる新作『Deliver』のリリース決定。

来る9月18日に開催されるAIR JAM 2011のオープニングを
飾る磯部正文バンド(Vo&Gt:磯部正文、Gt:田渕ひさ子、Ba:戸川琢磨、Key:下村亮介、Ds:恒岡章)。
その磯部正文が昨年のアルバム「SIGN IN TO DISOBEY」から1年、
ソロ名義で2作目となるアルバム(6曲入りミニ・アルバム)を10月19日に発売する。

レコーディング・メンバーには、Guitarに田渕ひさ子(bloodthirsty butchers, toddle)、
Bassに戸川琢磨(COMEBACK MY DAUGHTERS, The Yasuno N°5 Group)、Keyboardに下村亮介(the chef cooks me)、Drumsには伊地知潔(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、そして恒岡章(CUBISMO GRAFICO FIVE)が参加。
さらに、サウンド・エンジニアとしてtoeの美濃隆章、そしてコーラスには平林一哉(ex:HUSKING BEE)が参加し制作されたトピック満載な注目作。

9月16日から、オフィシャルHPにて田渕ひさ子をボーカルに迎えたアルバム収録曲「琴鳥のeye」を先行試聴を開始する。

*携帯・スマートフォンからはご試聴いただけません。

・アーティスト:磯部正文
・タイトル:Deliver
・規格:CDミニ・アルバム*6曲入り
・品番:TFCC-86364
・価格:¥2,000(税込)
・Track List
①Polyodomino
②find
③琴鳥のeye 

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

④Today’s song
⑤近未来
⑥Sound in the glow (JPN Ver.)

OKASHINA FUTARI 

[NEW]

ライブ会場限定シングル
OKASHINA FUTARI
磯部正文
Produced by ヒダカトオル(MONOBRIGHT)

全2曲収録│2011.4.15 release !!

[ CD+Tシャツ ]
¥3,000 (tax in)
1.OKASHINA FUTARI
2.符風WHO?
[ MUSICIANS ]
磯部正文 Vocal,Acoustic Guitar,Elctoric Guitar,Chorus
ヒダカトオル(MONOBRIGHT) Chorus ,Acoustic Guitars,Elctoric Guitar, Keyboards
toshimatsu(oboro,stilldrive) Drums (M-1)
寺尾順平(無人島レコード) Bass
山浦大志 Percussion (M-2)

mito『DAWNS』(2011.05.18 release)

clammbonのmitoさんがソロ・デビュー・アルバムをリリース!

磯部正文、1曲作詞で参加させていただいています。

DAWNS

mito『DAWNS』
2011.05.18  release
COCOP-36816/定価¥2,800 (税抜価格¥2,667)

01 still
music : old automatic piano at natori classic piano museum
02 borderland
music : mito  lyrics : meg rock
03 montage
music : mito  lyrics : mito
04 algorithm
music : mito  lyrics : takeshi hosomi
05 at the lighthouse
music : mito
06 stand up slow
music : mito  lyrics :masafumi isobe
07 parallel of delusion
music : mito
08 one, four, eight
music : mito  lyrics : mito
09 my dusk
music : mito
10 when do i understand
music : mito  lyrics : mito
11 white state 18
music : mito
12 no one really cares
music : mito  lyrics : mito
13 a pray
music : mito

http://www.mito396101043.com/

CHRISTOPHER CONLEY / MASAFUMI ISOBE / MATTHEW PRYOR

CHRISTOPHER CONLEY / MASAFUMI ISOBE / MATTHEW PRYOR

ACOUSTIC SPLIT SERIES VOL.2

9曲収録│2010.12.22 Release
¥1,785 (tax in) FACE-100

CHRISTOPHER CONLEY
01. Let It All Go
02. Confidence Man (Originally Performed by Matthew Pryor)
03. Sun Myself (Originally Performed by Husking Bee)
MASAFUMI ISOBE
04. Have A Nice Day
05. Wouldn’t Believe It (Originally Performed by The Get Up Kids)
06. At Your Funeral (Originally Performed by Saves The Day)
MATTHEW PRYOR
07. Pictures, Records & Ring
08. Freakish (Originally Performed by Saves The Day)
09. Walk (Originally Performed by Husking Bee)

SIGN IN TO DISOBEY

1st Solo Album
SIGN IN TO DISOBEY
磯部正文
PRODUCED by ヒダカトオル

全11曲収録│2010.10.27 release !!
¥2,800 (incl.tax) TFCC-86333
01.Sound in the glow
02.Paper airplane
03.Do we know ?
04.Medley relay
05.花の咲く日々に(sung in ENGLISH)
06.符思議なチャイム
07.Time travel novel
08. A bird’s eye-view
09.Spontaneous
10.Magic scene
11.飛ぶユートピア
[ MUSICIANS ]
Guitar:會田茂一 田渕ひさ子(bloodthirsty butchers, toddle)
Bass:原直央(ASPARAGUS) 中尾憲太郎 戸川琢磨(Comeback My Daughters)
Drums:有松益男(PONTIACS) 伊地知潔(ASIAN KUNG-FU GENERATION) 柏倉隆史(toe) 恒岡章(CUBISMO GRAFICO FIVE)
Keyboards:ヒダカトオル 下村亮介(the chef cooks me)

[ 初回封入応募抽選特典 ]
磯部正文・オリジナルT シャツ

 

1st Solo Album『SIGN IN TO DISOBEY』

みんなが待っていた磯部正文の”まっすぐなキャラ”が全開のソロ・デビュー作である。

ソロ活動を始めたアーティストは音楽的に欲張りがちだが、磯部はその逆に進んだ。音も曲もシンプル。だからこそストレートに思いが伝わってくる。アコースティック・ギター一本でも歌える曲を、まるで解放されたかのように次々とラウドに繰り出す。「立ち返りましょう」と磯部に提唱したプロデューサーのヒダカトオル(BEAT CRUSADERS)のアドバイスで、歌詞も英語中心。すべて後ろ向きの原点回帰じゃないことは聴いて明らかだ。

先行シングル『Do we know?』では日本語ヴァージョンだった「花の咲く日々」を英語で収め、”バイリンガルな音源発表”に挑戦。またHUSKING BEE時代から楽しんできた言葉遊びに磨きをかけ、「A bird’s-eye view」「Spontaneous」では日本語と英語を掛け合わせた。森羅万象と音楽の関係を突き詰めた歌詞だけでなく、音もポジティヴそのものだ。

『SIGN IN TO DISOBEY』というアルバム・タイトルも刺激的だ。”逆らうための契約”みたいな屈折した反骨心をイメージするが、”dISOBEy”という単語をよく見てみよう。磯部はいつでも不服従のど真ん中にいる。

行川和彦

“Do we know ?”

“Do we know ?”
PRODUCED by ヒダカトオル (BEAT CRUSADERS)

全3曲収録│2010.8.25 Release
¥1,200 (tax in) TFCC-89309
1.Do we know ?
2.花の咲く日々に
3.The Guitar Man

[ MUSICIANS ]
Vo&Gt (M1.2.3):磯部正文
Gt (M1.2.3):曾田茂一
Ba (M1.2.3):原直央(ASPARAGUS)
Ds (M1.2):伊地知潔(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
Ds (M3):恒岡章(CUBISMO GRAFICO FIVE)
Key&AcGt (M1)/Key(M3):ヒダカトオル(BEAT CRUSADERS)